カイリー・アービング、レブロンへ謝罪の電話!!!

HI TAKAです!!!

 

先日、オーランドマジック戦で不満を露わにし、若手のチームメイトに対して厳しい言葉を言い放ったカイリー。

カイリー、ラストショットを打たせてもらえず不満を露わに・・・

 

微妙な空気が漂ってたボストン・セルティックス。

 

チームをまとめる事の難しさを痛感したアービングが、相談の電話をかけた先がなんと2シーズン前にキャブスからの移籍でいろいろあった、レブロン・ジェームズでした!!!

 

カイリー・アービング、レブロンへ謝罪の電話!!!

 

レブロンは世界最高の選手であり、若かった僕を導いてくれた。相談するなら彼だ!と思ったみたいですね。

さらに当時の事を謝罪。

チームリーダーとはどうあるべきなのかをレブロンからアドバイスをもらったカイリーの変貌ぶりは

プレイにも影響したのか、

18アシストのキャリアハイを記録し、同じ東地区の2位トロント・ラプターズに117-108で見事勝利。

 

ここからセルティックスの巻き返しがありそうで楽しみです!!!!

 

 

 

Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

2019-01-17 | Posted in LOCKER BLOGNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment