ロケッツvsウォーリアーズ、決着!

こんにちは詩音です。

 

NBA PLAYOFFS2018カンファレンスファイナル、ロケッツvsウォーリアーズは、第7戦が行なわれウォリアーズが101-92で勝利し、4年連続となるNBAファイナル進出を決めました。

 

前半に最大17点差をつけられたウォーリアーズでしたが、そこからの逆転はいかにウォーリアーズが爆発的な得点を取れるかって事ですよね。

 

ただ、ロケッツはクリス・ポールが試合に出れなかったのが厳しかったですね・・・・・・それでも、今季のロケッツを見てると来季も強いチームって事は分かりますね。まあ、いろいろトレードとかあるかもしれませんが。

 

あと、ロケッツのエリック・ゴードンの活躍がやたら目について今後も気になる選手の一人になりました。

エリックゴードン 193cm 29歳

 

さっ、これでこれで4年連続ウォーリアーズvsキャブスのファイナルです。

どーなりますかね~、まだまだNBA OLAYOFFSを楽しみましょう♪

Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

2018-05-29 | Posted in BLOG, LOCKERNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment