イースタンカンファレンスファイナル!!!

Hi TAKAです!!!

 

今シーズンのNBAもいよいよ終盤で、カンファレンスファイナルが始まりましたね♪

両カンファレンスファイナルを観ての感想!!!

 

 

まずは先に行われたこちらの試合の感想から・・・

両カンファレンスファイナルを観ての感想!!!

 

見所はレブロンVSセルティックス!!!って感じでしょうか。

プレイオフに入って神の領域に入り始めてるレブロン主体のキャブス。

一方、カイリー、ヘイワードが不在ながらカンファレンスファイナルまで組織力で戦い抜いてきたセルティックス。

 

非常に楽しみな一戦となったんですが、、、、

 

結果的には

両カンファレンスファイナルを観ての感想!!!

 

1Q残り6:17からのホーフォードの連続得点から始まり、その後もブラウンの連続得点などで大量リードを奪い主導権を握ったセルティックスがリードを保ったまま試合終了♪

 

マーカス・モリスがレブロンを15得点に抑える事にも成功し、エースキラーっぷりを発揮。

キャブスは得意の3Pもチームで4/26と絶不調!!!

 

明日のGAME2ではそこの修正と、やはりレブロンの活躍は絶対なのでそこに注目して観たいと思います!!!

 

一方の勝ったセルティックスは引き続き、レブロンをしっかり押さえ、インサイドではホーフォードがGAME1同様にケビン・ラブに仕事をさせなければ2連勝は堅いでしょう・・・・

 

 

TAKAの予想としては、4-2でセルティックス。

 

 

果たした・・・・

Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

2018-05-15 | Posted in BLOG, LOCKERNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment