ロケッツ、3P不調ながらもホームで先勝!!!

Hi TAKAです!!!

 

僕が優勝候補に挙げてるチームの1つロケッツのプレイオフ初戦が本日行われました。

(もうひとつは同じカンファレンスのウォーリアーズ。)

 

ロケッツ、3P不調ながらもホームで先勝!!!

 

1回戦から今シーズン大幅な選手補強をしたウルブズとの嫌な組み合わせ!

この試合ロケッツ最大の武器の3Pがハーデン以外のクリス・ポール、エリック・ゴードン、トレバー・アリーザ、PJタッカーの4選手合わせても22本中僅か3本止まり(>_<)

(ちなみに今シーズンロケッツは2Pよりも3Pの試投が上まったNBA史上初との事!!!)

 

ウルブズとしてはこの試合アウトサイドが不調なロケッツをなんとしても仕留めたかったでしょうね~

 

しかしそんな中、この男は相変わらず絶好調でした!

エース、ハーデンはこの試合3P7本を含む、44得点、8アシストの無双っぷり。

4Qには一人で12連続得点の活躍!!!

恐ろしいです・・・

 

また、成長著しいセンターのクリント・カペラが24得点、12リバウンド!ウルブズのタウンズを8得点に抑える活躍。

 

今年はディフェンス強化にも取り組んでるのロケッツから4勝するのはなかなか厳しそうですね。

 

次戦は木曜となってます。

Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

2018-04-16 | Posted in BLOG, LOCKERNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment