KDのGSWへの移籍についてKOBEが語る!!!

Hi TAKAです。

8月も今日で終わりーって事で、沖縄なんか涼しくないですか?

まだまだ夏を感じたい自分には少し寂しい、秋の知らせです(^_^;)w

バスケシーズンも間もなく開幕するわけですが、このオフシーズンにNBAの歴史でもTOP10には入る衝撃の移籍、【禁断の移籍】と言っても過言ではない事件がありましたが(大きく言い過ぎ?w)

そのことについて、今季限りで引退したKOBEが語っておりますよ~

KDのGSWへの移籍についてKOBEが語る!!!必見です

「喜ばしいことだよ。(KDの移籍は)彼が望んだことであり、彼自身もその決断に満足している。もし君が競争者であるならば、この状況に対して、こう考えるべきだ、『どうすれば攻略法を見つけられるか?(ウォリアーズを)撃破する方法を見つけなくてはならない』とね。そしてそこからは、奴らのシステムや人材から弱点を見つけ出すことがチャレンジとなる。どうすれば奴らを打ち負かせるのかを考えるんだ」

「もし僕がデュラント移籍のニュースを聞いた時に、『フェアじゃない』などと考えていたなら、僕は競争者としての自分に失望していただろう。真の競争者ならば、こう考えるべきだ、『オーケー、やってやろうじゃないか。そっちにどれだけスター選手がいようが関係ない。勝つのは俺たちだ』と」
– コービー・ブライアント

 

さすがKOBE!!!

どことなく、2004年頃の自分と被るんでしょうね。

シャック去った後にも2回優勝へ導いてますし、KOBEの後継者とも言われている、ウェスト・ブルックへの激励のコメントにも感じる事ができました。

 

KDのGSWへの移籍についてKOBEが語る!!!必見です

 

 

 

Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

2016-08-31 | Posted in BLOG, LOCKERNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment