アマレ・スタウダマイアーがNBAから引退

こんにちは詩音です。

いや~、ついにスタウダマイアーが引退しましたね~。

スタウダマイアーは、キャリア14シーズンを通してサンズ(8)、ニックス(5)、マブス(1)、ヒート(1)の4球団でプレーしましたけど、最後はニックスと契約してすぐに引退をしました。

「契約してくれたMr.ドラン(オーナー)、フィル(ジャクソン)、スティーブ(ミルズGM)に感謝を伝えたい。彼らのおかげで、正式にニューヨーク・ニックスとして引退することができる」

「このフランチャイズを復興させるため、2010年にニューヨークにやって来て、その通りに行動した。カーメロ(アンソニー)、フィル、スティーブは再建への道を歩み続けており、今夏のFA獲得により、チームは再びプレーオフを狙えるところにいると思う。私は他のチームでもプレーしてきたが、心は常にビッグ・アップルにあった」
– アマレ・スタウダマイアー

 

んん!?

なんかサンズでのスタウダマイアーが全盛期だっただけに・・・・

へー、そうなんだ!ニックスに思い入れがあったんだ~~って感じですね。

▼スティーブ・ナッシュとのピック&ロール

「素晴らしいキャリアを送った大親友のアマレにおめでとう!君と共にプレーができて幸運だった。次のチャプターを楽しんでくれ」
– スティーブ・ナッシュ

 

Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

2016-07-28 | Posted in BLOG, LOCKERNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment