リスペクト!

こんにちは詩音です。

現地26日に行われたマーベリックス対レイカーズ戦。

90-90の同点で迎えた第4Q残り2.1秒。

それまでフィールドゴール成功数14本中4本と不調だったノビツキーが決勝点となるシュートを決めます。

その時、コービーがノビツキ―のお尻をたたきノビツキ―を祝福。

そのシーンが見ててカッコイイ!!!!

シュートを決めたノビツキ―もカッコイイし、それを祝福するコービーもカッコイイですね。

ただこれが、プレーオフだったらさすがに祝福は出来ないですよね!?

試合後のインタビューでノビツキ―はこう言ってます

「コービーは僕らの世代にとってのマイケル・ジョーダンだ。史上最高のプレーヤーの1人であり、キャリアの大部分を通して彼と戦えたことは、喜びであり名誉だ」
– ダーク・ノビツキー

Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

2016-01-28 | Posted in BLOG, LOCKERNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment