スパッド・ウェブ

スパッド・ウェブ。彼アメリカダラスの貧しい家に生まれ、身長が170cmと小柄ながらNBAで活躍した選手です。

身長は低いですが、彼の持ち味「スピードとジャンプ力」は誰にも負けなかったそうです。

ミッドランド大学で1982年に全国短大選手権を制覇。その後ノースカロライナ州立大学に移り、1985年にドラフト4順目でデトロイト・ピスト

ンズに指名されたが、数ヵ月後にカット。二日後にアトランタ・ホークスに入団しました。

始めは2群だったのですが、活躍を認められ、1群に上がり通算平均が26点!


acf789c0

 

そしてこれがダンクコンテストの動画です。

すごい!汗

Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

2015-07-29 | Posted in BLOG, LOCKERNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment