スコッティ・ピッペン

こんにちは、詩音です。今日は、まさに日曜日って感じの最高の天気になりましたね。

そして、お店の近くでは沖縄国際映画祭ももりあがってます。  LOCKERも、もりあがっていきましょー!

さて、lockerではNBAの代名詞シカゴ・ブルズのCAPが入ってきてます!  chek it out!!

スコッティ・ピッペン thumb locker スコッティ・ピッペン

PRICE :¥6,000 + TAX

そんな訳で今日はシカゴ・ブルズのスコッティ・ピッペンを紹介します。

ブルズといえばもちろんマイケル・ジョーダンですが、やはりピッペンがいなければ2度の3ピートの達成は出来なかったでしょう。

毎年平均20点前後を記録し、ジョーダンに次ぐチームのセカンド・スコアラーとなっただけでなく1991年にピッペンはオールディフェンシブセカンドチームに選出され、リーグ有数の好ディフェンダーであることを証明しました。リバウンドやアシストも1試合平均6~7個を記録し、NBA有数のオールラウンダー(万能選手)だったんです!

そして二度目の3ピートにかかせなかったのが、デニス・ロッドマンです!(前回ブログに載ってた、あのデニス・ロッドマンです)

ピッペンはかつてプレイオフでロッドマンに突き飛ばされて顎に裂傷を負い、「毎朝、髭を剃るたびにロッドマンのことを思い出す」と言うくらい嫌ってましたが、彼はまた優勝するためにはロッドマンの力が必要だと理解し、ジョーダンと共に過去の恨みを捨ててチームに迎え入れることに同意しました。

僕が高校生の時リアルタイムで2度目の3ピートを見てたんですけど、まさかそんなことがあったとは!!

そして2008年にピッペンは、フィンランドで3年ぶりにコートに復帰しました。ってブログ書きながら初めて知ってビックリ!!

それにしても、あのころのブルズは最高やったな~!!

Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

2015-03-29 | Posted in BLOG, LOCKERNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment